多段加工

連続した同一の輪郭形状を繰り返し数多く加工する場合や切削のみで部品加工を完成するときに使います。鋳鉄系材料の農機具や油圧機器などの多段精密部品加工で真円度、面相度、真直度が一本の切削工具で粗加工から仕上げ加工までの切削加工が可能です。

日々、発展を遂げる産業機械の部品加工は、非常に複雑になってきています。
複雑な切削加工に対応すべく切削工具も精密で複雑な形状が要求されています。複合R 加工、シート面加工、など複雑な切削加工用工具は社員の技術力と最新鋭のプロファイル研磨機を駆使して成型しています。
各工程の職人技加工がお客様より高評価を頂いております。

多段加工で解決できるお悩み

性能アップ
短納期
コスト削減

事例

特殊エンドミル
3次元形状の切削加工では、通常エンドミルを用いて複雑な加工プログラムを組んで製品を完成させます。加工時間を要し最終の仕上げ加工も必要になります。
特殊エンドミルは、被削材の最終加工形状に切削工具を光学投影研磨機で成形しますので、簡単な加工プログラムで繰り返し数多く加工出来て、仕上げ加工も入らずにリードタイムの短縮が図れます。
多段バニシングドリル・リーマ

2工程以上の切削穴加工の工程を1工程で仕上げ加工寸法公差に入るようになります。
ドリルで要求できない精度の高い穴あけ加工(面粗度や真円度、真直度、寸法公差)を追求できる切削工具です。
油圧機器などの超精密な複合切削穴あけ加工に使われています。
通常ドリルはガイドが2箇所しか無く高い加工精度が要求できませんが、バニシングドリル・リーマはガイドが4箇所あり2箇所のバニシング(擦る)効果によって高精度の穴あけ加工を可能にしています。

段付ドリル
タップの下穴加工によく使い、面取り加工などを同時に行なうドリルです。
アルミ用、鋼用など専用にドリル形状を変えて対応しています。
刃先ホーニングには定評があり安定した切削加工を提要しています
段付エンドミル
面取り加工などを同時に行なうエンドミルです。
エンドミルによる縦穴加工では段付ドリルよりも剛性があり重切削に適しています。
横走りのエンドミル加工では、同時に面取り加工が出来るので加工工程を減らす事が出来ます。
段付リーマ
2工程以上のリーマ仕上げ加工を1本の段付リーマで格段の目標公差、面粗度、真円度を仕上げ切削加工します。
工具費削減と段取り時間短縮、切削加工時間の短縮が可能になり総合的にリードタイムの短縮に大きく貢献します。
段付ロー付けカッター
Φ20以上の大きな切削穴あけ加工に使用します。
2枚刃から6枚刃まで段付で対応できます。
SCM440 の素材で超硬板チップを切削する部分に銀ロー付けしていますので、軽量化が図れて工作機械にも負担をかけずに切削加工が出来ます。
建築機器メーカーの油圧機器部品、新幹線などの部品を製造する切削工具として使われています。

お問合せ・見積り・カタログ請求

株式会社ソリッドツール

info@solidtool.co.jp

〒581-0851 大阪府八尾市上尾町5-1-12
切削工具のことならお気軽にお問合せ下さい。
お問合せ・ご相談カタログ請求はコチラ お見積りはこちら
  • お電話でのお問合せはこちらから 072-925-6334
  • FAXでのお問合せはこちらから 0729-25-6335

切削工具のお悩み解決提案

お悩み解決方法一覧

営業品目

切削工具に関するお問合せ・ご相談カタログ請求|切削工具で困ったことがあればお気軽にご相談下さい。

カタログダウンロード

設備紹介

お問合せ・カタログ請求

株式会社ソリッドツールホームページ専用ダイヤルTEL:072-925-6334

〒581-0851
大阪府八尾市上尾町5-1-12
FAX:072-925-6335
Mail:info@solidtool.co.jp

お問合せ・ご相談カタログ請求はコチラ

見積依頼はコチラ

営業品目
切削工具、超硬加工、 超硬切削工具、バニシングツール 、座繰カッター、 エンドミル 、ドリル 、Tスロットカッター 、平錐 、センター、スリッター、メタルソー、バイト、スロアウェー 、オイル穴付切削工具
その他、各種超硬加工に柔軟に対応いたします 。
メールマガジン超硬切削工具メーカーの挑戦

メールアドレス


お名前

ひとこと


ドリリー君

 

このページの先頭へ戻る